ポケモン ダイヤモンド・パール リメイク版 “ダイパリメイク”はなぜ期待を集めるのか

ポケモン ダイヤモンド・パール リメイク版 “ダイパリメイク”はなぜ期待を集めるのか

任天堂/株式会社ポケモンのニンテンドーDS用ソフト「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のリメイク版 (通称 ダイパリメイク) が2021年 (令和3年) 11月にリリースされるとの噂が注目を集めております。

歴代ポケモンシリーズの中でも特に多くの皆さんからリメイクへの期待を集めている「ダイヤモンド・パール」のリメイク版。その理由に迫ります。

ポケモン ダイヤモンド・パール

リメイク版リリースの「次」への期待

本作のリメイク版が期待される理由の1つとして、歴代ポケモンシリーズのリメイク版がリリースされるペースが挙げられます。

歴代ポケモンシリーズのリメイクを巡っては2004年 (平成16年) にゲームボーイ アドバンスにて「ファイアレッド・リーフグリーン」、その5年後の2009年 (平成21年) に「ハートゴールド・ソウルシルバー」、それから5年後の2014年 (平成26年) には「オメガルビー・アルファサファイア」が発売されていますが、それらから6年後となる2020年 (令和2年) 現在「ダイヤモンド・パール」のリメイクは発表されておりません。

これら概ね5~6年ペースで歴代ポケモンシリーズのリメイク版がリリースされるという点にゲームファンの皆さんが法則性を見出し、更に「ダイパリメイク」を期待させる続報によって、次は「ダイヤモンド・パール」のリメイク版がお目見えするのではないかとの期待を多くの皆さんが膨らませることになると考えられます。

初のニンテンドーDSのポケモンという「思い出」

「ポケモン ダイヤモンド・パール」は2006年 (平成18年) 9月28日にニンテンドーDSで発売された初のポケモンシリーズとなります。

1996年 (平成8年) にゲームボーイ用ソフトとして初代ポケモン「赤・緑」が発売されてから10年後のリリースとなる「ダイヤモンド・パール」は、それまでのポケモンシリーズの集大成的内容となっており、当時のニンテンドーDS用ソフトとしては史上最速での販売本数100万本を記録。累計販売本数も500万本を突破するなど、それまでのポケモンシリーズファンにとどまらず今日のポケモンシリーズを支える新たなユーザーを多く獲得したタイトルとして多くの皆さんの間で「思い出」として語られる存在となっており、それが今日のリメイク版への期待へと繋がっているものと考えられます。

ポケモンファンの広がりを象徴

今日では初代「赤・緑」をリアルタイムでプレイしていた世代が大人となり、家族を持って子供とポケモンを一緒に楽しんだり、職場の同僚や後輩世代と話題にしたりといった光景も珍しくないものとなっております。

また任天堂がニンテンドーDSより推進してきた「ゲーム人口拡大」の試みもあり、ポケモンシリーズ=子供世代のみの娯楽というイメージは薄れ、今日では全ての世代・全ての世界中の人々に渡って愛されるコンテンツとしての地位を確立しました。

そうしたポケモンシリーズの移り変わりにおいて「ダイヤモンド・パール」はその内容及びリリース時期において多くの皆さんにとっては特別な存在であると言えるのです。

2021年11月のリリースはあるか

2021年2月現在、「ポケモン ダイヤモンド・パール」の同年11月発売への期待を高める情報が相次いでおります。

任天堂が新作ゲームに関するリーク情報の規制を強める傾向にある昨今において、本作のリメイク版を巡る動向は数少ない噂やリークにて盛り上がれる情報の1つでもあり、実際に本作のリメイク版がリリースされるか否かを含めて今後も私たちを楽しませてくれることでしょう。

果たして、2021年11月のリリースはあるか…その正否に関わらず、今年も多くの皆さんが「ダイヤモンド・パール」のリメイク版を巡って振り回され、そして期待を強めていくことでしょう。

(文・アポロ船長)

ポケモン ダイヤモンド・パール リメイク版 2021年11月に発売との噂

ポケモン ダイヤモンド・パール リメイク版が登場か サブドメインが一時的に登録される

ポケモン ダイヤモンド・パール 2021年11月にリメイク版が発売との噂

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールポケットモンスター ダイヤモンド・パール

任天堂 / 株式会社ポケモン

ゲームカテゴリの最新記事