VTuber 輝夜月 事実上の引退へ ファンクラブの終了が決定 P丸様。も当時の心境告白か

VTuber 輝夜月 事実上の引退へ ファンクラブの終了が決定 P丸様。も当時の心境告白か

バーチャルYouTuber (VTuber) 輝夜月 (所属:VIC) のオフィシャルファンクラブ運営事務局は2021年 (令和3年) 9月28日、同タレントのファンクラブ「LUNAfam(β)」のサービスを11月30日をもって終了すると発表しました。

同タレントは昨年2020年 (令和2年) 10月より表立った活動を休止しておりましたが、これにより輝夜月は事実上の引退となる可能性が高まっております。

輝夜月 YouTube公式チャンネル (2020年9月3日現在)
Kaguya Luna Official (2020年9月3日現在)

輝夜月は黎明期のVTuberムーブメントを牽引した4名 (キズナアイ/輝夜月/ミライアカリ/電脳少女シロ/※バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさんは引退) のうちの1人で、2017年 (平成29年) 12月にデビュー。ハイテンションな内容の動画投稿で反響を呼び、ワンマンライブや日清食品のテレビCMに出演したこともございました。

しかしその後は動画投稿をはじめとする活動が徐々に減少。2020年 (令和2年) 10月30日にTwitter公式アカウントで「みんな本当に愛してる信じてほしい」とのツイートを残して以降は目に見える活動が見られない状況が続いておりました。

9月30日、同タレントの演者/ボイスモデルを担当していたP丸様。は自身のTwitterアカウントにて “P丸様。ではない名前での活動” における苦悩を告白。これには輝夜月のキャラクターデザインを担当したMika Pikazo (ミカピカゾ) 氏も返信を寄せており、直接の名指しはされていないものの、輝夜月の活動によるものであるとする見方が視聴者の皆さんから寄せられております。

https://twitter.com/p_ma_ru/statuses/1443557297909682182?s=19
https://twitter.com/p_ma_ru/status/1443558772215980035?s=19
https://twitter.com/p_ma_ru/status/1443559643960135683?s=19
https://twitter.com/p_ma_ru/statuses/1443562809946558464?s=19

またMika Pikazo氏は輝夜月が所属していたクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」に携わっていたこともあり、その後ハコス・ベールズ (Hakos Baelz/所属:ホロライブEN) のキャラクターデザインを担当した際に「またこの世界に戻ってこれてよかった」との感想を寄せていたことから、こちらも複雑な思いを抱き続けていたのかもしれません。

かつて黎明期のVTuber業界で旋風を巻き起こした輝夜月の最後は、このまま寂しいものとして終わってしまうのでしょうか。

YouTuber P丸様。3Dお披露目配信 最大同時視聴者数 (同接数) 約10万4900人を記録

YouTuber P丸様。3Dお披露目配信を9月30日に実施 過去にVTuber「輝夜月」も担当

VTuber 輝夜月 事実上の引退状態か 演者/ボイスモデルの「P丸様。」が“過去形”で言及

VTuber ピンキーポップヘップバーン 引退を発表 輝夜月の“妹分”

Kaguya Luna Official / 輝夜 月🍤 / KAGUYA LUNA オフィシャルサイト

YouTube / Twitter / VIC

(第2チーム/バーチャル・VTuber・ボカロ・初音ミク情報)

VTuberカテゴリの最新記事