東京モーターショー2019 “政治的発言”キズナアイ起用で思わぬ逆風も

東京モーターショー2019 “政治的発言”キズナアイ起用で思わぬ逆風も

10月24日より東京ビッグサイトで開催される「東京モーターショー2019」が、ここに来て想定外の逆風にさらされる可能性が浮上してきています。

東京モーターショー2019
東京モーターショー2019 公式サイト

開催環境の厳しさに更なる逆風

今回の東京モーターショー2019は消費者の車離れからくる来場者数減少や国外自動車メーカーの出展見合わせなど逆風下での正念場となる開催となります。

日本自動車工業会 (自工会/会長:豊田章男トヨタ自動車代表取締役社長) は従来と全く異なる情報発信の手段としてバーチャルYouTuber (VTuber)「キズナアイ」をPR役のアンバサダーに起用。「自由で新たな発想で、従来の車利用者以外にも魅力を伝えてもらいたい (自工会関係者)」としていましたが、10月4日に発生したキズナアイの政治的発言を巡る問題を受け、思いもよらぬ逆風およびリスクを抱え込む形となりました。

キズナアイ”運営崩壊”か 尖閣諸島と台湾を中国領と政治的発言も

キズナアイ”運営崩壊”か 尖閣諸島と台湾を中国領と政治的発言

キズナアイ、東京モーターショーでPR大使に

産経新聞

他業界への認識の甘さ露呈

東京モーターショーは東京ゲームショウ等より遥かに大きな規模で開催される日本を代表する歴史ある見本市の一つであり、 長年世界で車を売ってきた自動車メーカーが一堂に会するものです。よって今回のキズナアイ起用という一要素のみで開催そのものを揺るがす事態に発展する可能性はきわめて低いと思われます。

しかし今回のキズナアイ起用は昨今のキズナアイを巡る一連の問題に対する自工会側の認識の甘さや、従来の自動車業界と異なる方面へアピールする必要性を掲げながらも実際は他業界の現状への理解が不十分であるという実態をあぶり出す事になりました。今後の自工会側の対応が注目されます。

東京モーターショー2019は10月24日~11月4日、東京ビッグサイトで開催されます。

東京モーターショー2019 公式サイト

新型ジムニーへの「支持」が物語るもの

パジェロ 国内販売終了へ

ジムニー ワールドアーバンカーオブザイヤー2019を受賞

VTuberカテゴリの最新記事