ジムニーシエラ 5ドアロングモデル 2021年末に日本国内で発売の可能性

スズキが日本国内の市場向けにジムニーシエラ (JB74型) の5ドアロングモデルを2021年 (令和3年) 末にも発売するとの噂が浮上しています。

ジムニー 5ドアロングモデル 2022年に発売の可能性

くるまのニュースが「スズキの情報に通じているジムニー業界関係者」からの情報として伝えたところによりますと、この度ジムニーシエラの5ドアロングモデルの日本発売が決定した模様であるとのことです。

また日本のスズキとインドのマルチ・スズキ・インディアの合弁によるハサンプール工場では2020年 (令和2年) 度初頭よりジムニーシエラの5ドアロングモデル用のラダーフレームを生産開始予定であったものの、新型コロナウイルス感染症 (武漢肺炎/COVID-19) 拡大に伴いラインは停止している模様であるとのことです。

更に、スズキは東京モーターショー2019にてジムニーシエラの5ドアロングモデルを発表予定であったとのこと。しかし現行型ジムニーの大ヒットに伴う大幅な納期の遅れにより新モデルの発表が出来ない状況にあった可能性があるとのことです。

なおジムニーを生産するスズキの湖西工場では今年に入り、ジムニーシエラの5ドアロングモデルを複数台見かけたとする報告もあるとのことで、これらが東京モーターショー2019で発表予定の車両であったのではないかとの見方も考えられるとのことです。

ジムニー 5ドアロングモデル 2022年に発売の可能性

ジムニーシエラの5ドアロングモデルを巡っては様々な噂情報とともに世界中のジムニストや自動車ファンからの注目を集めていますが、仮に日本国内へ投入される事となれば今では極めて珍しい「日本の道に適した5ナンバーサイズの、5ドアフルサイズクロカン四駆」となる可能性もあり、現行の3ドアのジムニーとともに唯一無二の存在として注目され大ヒットを記録する可能性は高いことでしょう。

5ドアのスズキ新型「ジムニーロング」ついに発売へ!? 日本導入は2021年末か

くるまのニュース

ジムニーカテゴリの最新記事