NVIDIA Nintendo Switchのプロセッサ「Tegra X1」の生産を2021年内で終了か

NVIDIA Nintendo Switchのプロセッサ「Tegra X1」の生産を2021年内で終了か

任天堂のゲーム機 Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) のSoC (統合型プロセッサ) Tegra X1 (コードネーム Mariko) を手掛けるNVIDIA (エヌビディア) が、同プロセッサの生産を2021年 (令和3年) 内をもって終了する可能性があることが判明いたしました。

Nintendo Switch 分解図

Gamereactorが伝えたところによりますと、任天堂とサムスン (Samsung) の間における有機EL (OLED) の取引に関する契約内容を知る人物から得た情報として、NVIDIAがTegra X1の生産を2021年をもって終了する予定であるとの情報得たとのことです。

このTegra X1はNintendo Switch及びNintendo Switch Lite (ニンテンドースイッチライト) に搭載されているSoCであることから、本プロセッサの生産終了は新型Nintendo Switchの登場を予見するものではないかとの観測も浮上しております。

任天堂は2021年2月時点においてNintendo Switchの新型に関して否定的な見解を示しておりますが、この度のTegra X1の生産終了に伴い、近い将来新たなプロセッサを搭載する (新型Nintendo Switchを含む) 新型ゲーム機をリリースする可能性もゼロではないのかもしれません。

Nintendo Switch “新型”にはサードメーカーの独占タイトルが存在との噂

Nvidia to stop Switch’s SoC production this year, Gamereactor was told

GAMEREACTOR

ゲームカテゴリの最新記事