任天堂 2021年3月期連結決算を発表 純利益は過去最高の4,803億円に

任天堂 2021年3月期連結決算を発表 純利益は過去最高の4,803億円に

任天堂は2021年 (令和3年) 5月6日、2020年3月期決算短信を発表しました。

今期の売上高は1兆7,589億円 (前期比34.4%増)、営業利益は6,406億円 (81.8%増)、経常利益は6,789億円 (88.4%増)、当期純利益は4,803億円 (85.7%増) でした。

任天堂 2021年3月期連結決算を発表 純利益は過去最高の4,803億円に

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の販売台数は前期比37.1%増の2,883万台 (このうちNintendo Switch Liteは851万台)を記録。対応ソフトの販売本数は前期比36.8%増の2億3,088万本となっており、「あつまれ どうぶつの森」が2,085万本 (累計販売本数 3,263万本)、「マリオカート7 デラックス」が1,062万本 (累計 3,539万本) を記録。「リングフィット アドベンチャー」の累計販売本数は1,011万本と1000万本を突破しております。

2022年3月期は売上高1兆6,000億円 (前期比9.0%減)、営業利益が5,000億円 (22.0%減)、純利益が3,400億円 (29.2%減) を予想。Nintendo Switchの販売台数は2,550万台 (11.5%減)、対応ソフトの販売本数は1億9,000万本 (17.7%減) を見込んでおります。

(P2y.jp 第1チーム)

任天堂 2021年3月期連結業績予想を再度上方修正 Nintendo Switchは2650万台目標に

任天堂 2021年3月期連結業績予想を上方修正 Nintendo Switchは2400万台を予想

任天堂 2021年3月期 4~6月期決算短信を発表 営業利益が前年同期比5.3倍の1,447億円に

任天堂 2020年3月期決算短信を発表 あつまれ どうぶつの森の販売本数が1,177万本を記録

株主・投資家向け情報

任天堂

ゲームカテゴリの最新記事