バーチャルライバー「にじさんじ」3次元モーションキャプチャーシステム「VICON」導入 本格的VTuber化へ

バーチャルライバー「にじさんじ」3次元モーションキャプチャーシステム「VICON」導入 本格的VTuber化へ

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」「にじさんじネットワーク」「VirtuaReal Project (中国)」「NIJISANJI id (インドネシア)」を運営する株式会社いちからは10月25日、3次元モーションキャプチャーシステム「VICON (ヴァイコン) 」を導入したと発表ししました。

VICON 導入のメリット

今回導入されたVICONには3Dモデルをより綺麗、より自然な形として表現するための技術システムが含まれており、人間の体の動きを精度高く取るための光学式センサーが採用 (センサー数も既存システムの約3倍) されています。

またVICONシステムを搭載したスタジオを社内設備として整備し、既に3DモデルがあるバーチャルライバーはVICONを用いたクオリティの高い3D配信が可能になったとしています。

VICON 製品情報トップ

Crescent,inc

第一弾配信は「月ノ美兎」「樋口楓」「静凛」の3名

第一弾となる配信は10月25日19:00より行われ、「月ノ美兎 (つきのみと)」「樋口楓 (ひぐちかえで)」「静凛 (しずかりん)」の3名がVICONの3Dモーションキャプチャーシステムを使用した初の動画配信を行いました。

今回の3名は「にじさんじ」所属バーチャルライバーではトップクラスの人気を誇っており、いち早く3DCG化が行われるなどVTuberにかなり近いポジションでの活動が行われてきましたが、今回のステップアップにより名実共にVTuber化を達成したとも考えられるところでしょう。

VTuberグループ「にじさんじ」等を運営するいちから、3次元モーションキャプチャシステム「VICON」導入を発表!
ハイクオリティの3D配信実現へ。本日10月25日に新システムを使用した”お披露目配信”を実施!

PR TIMES

今後の「にじさんじ」の取り扱いについて

P2y.jpではこれまでバーチャルライバーグループ「にじさんじ」を「2次元 (一部3次元) キャラクターを傍に置いた、ニコニコ生放送的スタイルの動画配信」であるとしてバーチャルYouTuber (VTuber) として取り上げるのを見送ってまいりましたが、今回の3Dモーションキャプチャーシステム導入などでVTuberとしての要件を満たす可能性が高まった事を受け、今後は一部バーチャルライバーを正式にVTuberとして取り上げていきたいと思います。

にじさんじ

いちから

VTuberカテゴリの最新記事