にじさんじ甲子園 本戦 決勝 生放送配信同接数がVTuber史上最高となる約19万1470人に到達

にじさんじ甲子園 本戦 決勝 生放送配信同接数がVTuber史上最高となる約19万1470人に到達

バーチャルYouTuber (VTuber) /バーチャルライバーグループ「にじさんじ」は8月16日19時より、コナミデジタルエンタテインメントのゲームソフト「eBASEBALL パワフルプロ野球 2020」とのコラボレーションで行われる生放送配信「にじさんじ甲子園」の本戦・決勝 (3・5位決定戦含む) 放送を開始、同時視聴者接続数 (同接数) が約19万1470人に到達し、VTuber関連配信における史上最高同接数記録を更新しました。

16万人を突破したのはリゼ・ヘルエスタが監督の「王立ヘルエスタ高校」と社築が監督の「横須賀流星高校」による5位決定戦の放送中で、約16万3000人を記録。舞元啓介が監督の「にじさんじ農業高校」と剣持刀也が監督の「聖シャープネス学院」による3位決定戦の放送中には約16万9850人を記録しました。

更に樋口楓が監督の「VR関西圏立高校」と椎名唯華が監督の「にじさんじ高校」による決勝の放送中に約19万1470人に到達。VTuber関連配信における史上最高同接数記録を更新しました。

今回の「にじさんじ甲子園」はVTuber関連配信史上最高となる同接数の更新が相次ぐなど、大所帯を生かした大型企画におけるにじさんじの強みが存分に発揮されたものとなりました。

にじさんじ甲子園 本戦が開幕 Aリーグの配信同接数がVTuber史上最高となる15万人を達成

にじさんじ「甲子園ドラフト会議」初の生放送同接数10万人達成 VTuberでは4例目

にじさんじ 地道な取り組みが導いた “熱い夏”

VTuberカテゴリの最新記事