ジムニー 50周年特別仕様車 発売の可能性は

ジムニー 50周年特別仕様車 発売の可能性は

今年2020年 (令和2年) はジムニージムニーシエラの生誕50周年記念年となります。

ジムニーは先代 (JB23型) にて30・40周年記念の特別仕様車を発売しており、今回も特別仕様車が登場するかが注目されます。

ジムニー JB64型 XC (静岡県道47号 引佐六郎沢線にて撮影)
ジムニー JB64型 XC (静岡県道47号 引佐六郎沢線にて撮影)

“納期長期化” 受け見送りも?

現行型ジムニー及びジムニーシエラは2018年 (平成30年) 7月発売以降、その世界的人気から納期が長期化する状況が続いており、1月現在も多くのバックオーダーを抱えている状況です。

よって現実的には特別仕様車をリリースする余裕は無いものと考えられます。

カタログモデルのバックオーダーを解消する前に特別仕様車を発表すれば納期待ちのドライバーの反発を招く可能性もありますし、そうした特別仕様車の生産が優先されるとなれば尚更でしょう。

“スズキ創業100周年” の影響は?

しかし今年2020年 (令和2年) はジムニーを生産・販売するスズキの生産100周年という節目の年でもあり、スズキを代表する車種の1つかつ鈴木修会長の思い入れも深いジムニーの50周年とスズキの100周年が重なるこのタイミングに全く何も行われないというのは考えにくいところでもあります。

よって特別仕様車自体は準備しているものの、台数を大幅に絞り込んだものとなるのかもしれません。

ジムニージムニーシエラ

スズキ

ジムニーカテゴリの最新記事