ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題 対中政策議連総会の議題に

ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題 対中政策議連総会の議題に

バーチャルYouTuber (VTuber) 事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバー株式会社がいわゆる「1つの中国」の原則を支持するとの声明を発表した一連の問題が、超党派の議員連盟「対中政策に関する国会議員連盟 (Japan Parliamentary Alliance on China/JPAC)」の総会にて取り上げられた事が判明しました。

ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題 対中政策議連総会で議題に浮上
写真:Suzuko Hirano 平野鈴子 (@suzutaro26)

ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題 対中政策議連総会で議題に浮上

「対中政策に関する国会議員連盟」は超党派の国会議員で構成される議員連盟。日本の対中政策について考える議連で、国際議員連盟「対中政策に関する列国議会連盟 (IPAC)」とも連携しています。

ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題 対中政策議連総会の議題に

ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明などの経緯を公表 谷郷社長は役員報酬を一部返納

香港メディア「蘋果日報」ホロライブのカバー社による “1つの中国” 政治的姿勢表明問題を報じる

中国共産党の機関紙「人民日報」ホロライブのカバー社 “1つの中国” 政治的姿勢表明問題を報じる

台湾メディア ホロライブのカバー社による “1つの中国” 政治的姿勢表明問題を報じる

ホロライブプロダクションの未来はどこにある カバー社 問われるVTuber事務所運営の資質

朝日新聞系ハフポスト ホロライブのカバー社の声明が日中で異なる理由について質問を行う

ホロライブのカバー社 中国向け声明で “1つの中国” 支持 政治的姿勢表明に非難相次ぐ

JPAC (対中政策に関する国会議員連盟) 公式アカウント

Twitter

VTuberカテゴリの最新記事